Members’ voice

あなたも、「たのしい知的アジト」の
メンバーになりませんか?

働きながら、学びをアウトプットする
機会がたくさんあります。

新卒入社
Kさん/プランナー・アナリスト

大学では、⾔語⽂化学科を専攻。留学経験も豊富で語学にも長けている。通信系やインフラ系企業をはじめとする、多くの新規プロジェクトに携わり、早くから企画・制作~データ分析までひととおりをこなす。GAIQホルダー。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

「幅広い業界に関われる」という点が入社の決め手となりました。説明会を通して、クライアントはBtoB企業とBtoC企業の両方で、大手企業が中心ということを知り、どんな業界でも通用するコンサルティング力を、高いレベルで身につけることができそうだと感じました。入社後の現在も、業界ごとに異なる消費者の動向や日々変化する市場を目の当たりにしながらプロジェクトを進めており、日々新しい知見を得られています。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

クライアントが満足する施策を提案できたときです。プランニングは、クライアントや商品、ユーザーや市場など、さまざまな要素を考慮しますが、入社して間もない頃は、知識不足で考察も浅く、力の足りなさを感じることが多くありました。しかし、失敗や学びを活かしながらユーザー行動の分析を深めるにつれ、クライアントも知らない変化や視点を得られるように。その結果、クライアントがから「いいね」と言ってもらえる施策を提案できるようになりました。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

実践を通して学び、成長できる環境があることです。入社後は社員研修を通してプランナーとしての知識やスキルを学びますが、プロジェクトチームの一員としても企画に携わっていきます。研修で学んだ手法を実際のプロジェクトで実践してみたり、先輩社員の考え方や方法を参考にしてみたりと、働きながら学びをアウトプットする機会が多くあります。社内の風通しも良いので、分からないことは他の社員にすぐに相談することもでき、より意欲的に学ぶことができる環境だと思います。

もっと良く!というポジティブな悩みで
日々、頭を抱えています。

新卒入社
Uさん/プランナー・アナリスト

持ち前のチームワーク力を生かし、学生時代は舞台装置のリーダーとして組織のレベルアップに寄与。入社後は、いろいろなスタッフと企画、制作やマーケティングオートメーションの運用などでムードメーカーとしても活躍。GAIQホルダー。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

もともと、一つのことを長く続けること退屈に感じる人間で、特に20代のうちは、いろいろな仕事を経験してみたいと考えていました。そんな中参加した会社説明会で、さまざまな企業のマーケティング活動に多様な関わり方ができると伺ったのが入社の決め手です。入社後は、大手メーカーさまから、サービス業さま、BtoCからBtoBと、業種問わずご支援させていただいていますが、案件ごとに新しい発見があって刺激的に働けています。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

「仕事の繋がりを感じたとき」です。thinkjam.では、クライアント企業さまへの対応から、データの解析・分析、マーケティングの企画、コピーライティング、デザイナーとのデザイン議論など垣根なくプロジェクトに関わります。すべて全く違う仕事のようにも思えるのですが、実は、各業務で成し遂げたいことの根幹は変わらない、と最近は思えてきました。ユーザーをどう動かしたいのか?の意識を高く持って仕事ができると、「なんか前より分ってきたな」と成長を実感できますね。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

thinkjam.の良いところは、「誰の意見でも等しく検討されること」です。たとえ、年齢が2倍離れた先輩とでも対等に議論できます。自分の意見・アイデアが良かったときは採用される(逆もまたしかりですが)ので、アイデアの出し甲斐があります。仕事において、上長のやっている方法より、良い方法はないか?先輩の作ったものをより良くできないか?自分のアイデアを何かに役立てられないか?と、ポジティブな悩みで頭を抱えています。

手を挙げれば必ずチャレンジの
機会が与えられる会社です。

新卒入社
Mさん/プランナー・アナリスト

大学では、文化構想学部・人文学を専攻。いろいろなコンテンツの企画制作に携わりつつ、GAIQ/日本ディープラーニング協会G検定も取得。人工知能やPythonも使った分析にもチャレンジしている。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

会社説明会で代表から「マーケティングとは人の心を動かす仕事」という話を聞き、大学で学んだ人文学の世界に通じる面白さがあるのではないかと感じたこと。また、業界に縛られず、あらゆる商材やサービスに関わることができる、という点が入社の「決め手」となりました。実際、マーケティングの思想は哲学や心理学、社会学と深いつながりがあり、日々の業務から「人間とは何なのか」ということについての示唆を得られていると感じます。幅広い業界の製品やサービスを学ばなければならない分、難しさを覚えることも多いのですが、常に新鮮な気持ちで仕事に臨める環境だと思います。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

数ヶ月前の自分には出来なかったことを、ひとりで進められるようになった時です。仕事をしてみて最初に実感したのは、自分には何もできない、ということ。それを確認する作業は辛いものですが、自分の「無知を知る」ことこそが成長の糧になっていると感じています。最初は知らないことだらけでも、少しずつ「これならできる」という技を増やして、実際にアウトプットに活かせた時は、達成感を覚えます。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

プロジェクトによって商品やサービスが大きく異なるので、常に新しい見識を得ることが出来ます。ルーティンワークよりも新しいものを提案することを重視するという社風なので、日々新しい環境を求めている人にとっては、その点も大きな魅力になると思います。人数が少ない分、興味がある仕事があった時、手を挙げれば必ずチャレンジの機会が与えられるので、個人個人が自分の力を伸ばしやすい会社だと感じています。

「一緒に働きたい」の気持ちがあれば、
きっとやっていけると思います。

新卒入社
Iさん/プランナー・アナリスト

自ら課題を設定し、解決していくということを塾講師時代から意識的に実践。入社後、早くからさまざまプロジェクトに参画し、調査分析から施策のコンセプトメーク、コンテンツ制作といった“新しいものを生み出す”フィールドで力を発揮している。GAIQホルダー。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

社員の方々の雰囲気に惹かれ、「この人たちと一緒に働きたい」と思い入社を決めました。
初めは幅広い業界を見ていましたが、さまざまな人事担当の方と会う中で「どんな人と働くか」を重視したいと思うようになりました。thinkjam.は実際に一緒に働くメンバーと面接ができたのでよかったです。労働環境や会社としての今後の見通しについて質問した時も、丁寧かつ誠実に答えていただいたことも後押しとなりました。「一緒に働きたい」の気持ちがあれば、きっとやっていけると思いました。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

自分の判断で物事を進められた時です。初めのころは、言われたことをとりあえず早くやってみる、という仕事の進め方をしていました。しかし、「何事もまず目的から考える」という考え方を教わり、手を動かす前に目的と手段をセットで考え準備する時間をとるようにしました。しっかりと準備することで自分の中での良し悪しの軸を持てたので、先輩に逐一相談させていただきながらではありましたが、プロジェクトの一部フェーズをハンドリングできた場面では、成長できたように思いました。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

メリハリがあるところです。集中して個人ワークをする時と、メンバー同士集まって議論する時とで緩急のあるコミュニケーションが特徴的だと思います。また、議論の場では、年次に関係なく納得性のある意見は尊重してもらえます。thinkjam.では「無知の知」を大切にしていますが、「わからない」をとことん分解するところから議論を始めることもあります。そうすることで深い理解が得られるので、その後一気に議論が進んだり、違う課題が見えてきたりする点にも面白味を感じます。

1つできるようになったら「次」へと、
仕事の幅を広げています。

新卒入社
Sさん/プランナー・アナリスト

大学では情報コミュニケーションを学び、国内大手ファッションWebメディアのライターとしても活動。入社後は、高額商材を扱うクライアントに対して、各種コンテンツやLINEなどのメディアの運用に従事。GAIQホルダー。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

アイデアを形にして伝えるまで一気通貫で携われる仕事はなかなかないということと、この仕事を通じて自分の可能性を広げられそうだと思い、入社を決めました。若手の頃から幅広い領域の仕事に関わり、総合的なプランナーを目指せる点にも惹かれました。実際に入社後は、ずっと同じワークを担当するのではなく、1つできるようになったら「次」へと、仕事の幅を広げたり、新しいプロジェクトにも参加しています。個人のスキルを鑑みながら、着実にステップアップできる環境だと思います。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

学びを実務に活かせた時です。thinkjam.では、研修・上長からのアドバイス・自主的な情報収集など、仕事を通じて日々さまざまな学びがあります。「前にこう学んだから次はこうしよう」と学びを行動に移し、以前よりも効率的かつ正確に仕事をこなせたな、と実感できた時は成長を感じます。部署という括りがなく、社内全体がチームとして仕事を進めていく中で生まれるコミュニケーションも、自然と学びが増えているきっかけの一つになっているかと感じます。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

社員の声を採り入れながら、誰もが働きやすい環境づくりをしてくれるところです。リフレッシュ制度やテレワーク承認など、必要があれば迅速に新しい制度を整えてくれます。一人ひとりの労働環境や状況を可視化し、働きやすさを重視した上で自分に合った柔軟な選択をすることができます。また、個人の働き方だけでなく、社内ミーティングの進め方やチームごとの運営についてなど、円滑にトラブル無く仕事が進むよう、体制を更新していく文化のある点が魅力的です。

全員がプランナー兼アナリストとして、
データを重視する文化が根付いています。

中途入社
Eさん/アナリティクス ディレクター

Webマーケティング専門会社からキャリアをスタートし、
外資系大手保険会社を経て、シンクジャムにジョイン。
⽇本ディープラーニング協会G検定&Python3 エンジニア認定データ分析試験合格。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

前職では、本社や上司が既に決めた方針・施策を実現するための、ディレクション業務が大半で、自分で考えて判断していくことは、あまり求められていませんでした。
戦略立案~実施まで、幅広く携われる仕事がしたいと考え、そんな環境が整っているシンクジャムに入社を決めました。入社してからは、プランナーとして、クライアントが達成したい目的に対して解決策を導き出す、一貫したマーケティングの支援ができていると感じています。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

提案した内容について、クライアントから「面白い」「驚いた」など、ポジティブな反応をもらえたときです。
求められたものを提案するだけでは、そのようなお言葉はいただけません。そのため、クライアントの業界やマーケティングに関する新しい知識を常にインプットすることを忘れず、驚きを与える提案ができる存在でありたいです。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

データを重視する文化が根付いている点です。データの重要性は誰もがわかっているものの、制作して終わってしまうケースもあるかと思います。
シンクジャムでは、社員全員がプランナー兼アナリストとして、データに隠れた”ユーザーの動きの理由”を徹底的に考えたうえで、次の打ち手をクラアイントに提案していきます。根拠に基づいて、論理的に考えられる集団であることが、魅力だと感じています。

フラットな関係性という風通しの良さと、
任される仕事の幅広さが魅力です。

新卒入社
Oさん/プランニング ディレクター

大学では経済学を専攻。
中核スタッフとして、多岐にわたるプロジェクトに参加しています。
GAIQホルダー。

Q.入社の「決め手」を教えてください。

プレゼンテーションや面接で会ったスタッフの雰囲気をみて、入社を決めました。年齢や役職に関係なく、それぞれが自分の意見をはっきりと言っていた様子から、風通しが良く働きやすそうな会社という印象を持ったのがきっかけです。実際に働きはじめても、「風通しが良い」というイメージは変わっていません。しかし、自分の主張を通すためには、きちんとした根拠が不可欠であることを日々実感しています。

Q.仕事を通じて自分の成長を感じるのは、どんな場面ですか?

以前は時間がかかっていた業務が、スムーズに進められるようになった時はもちろんですが、クライアントを喜ばせることが出来たときは「やった!」と思います。クライアントは主に大手企業のマーケティング担当者なので、マーケティングに関する知識はもちろんのこと、最近のトピックスまで網羅しています。その人が、知らなかったことや思いつかなかったようなことを提示することはかなり難しいので、それが出来たときはとても嬉しいですし、自分自身の成長も実感できます。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

フラットな関係性という風通しの良さと、任される仕事の幅広さが魅力です。小規模な会社だからこそ、それぞれがひと通りの仕事をこなせることが求められますし、若手だからと業務内容が制限されることは基本的にはありません。また、クライアントの業界も多岐にわたるので、本当に多種多様な経験ができるのもこの会社ならではだと思っています。

一度、私たちとお話ししませんか?
お気軽にご連絡ください。

まず、話を聞いてみたい